日焼けの原因 サンタン, サンバーン

太陽光線の中に含まれている中波紫外線(UV)には、障害を起こす作用があります。
ですから、浴びるとすぐに灼熱感(しゃくねつかん)があり、火照るような感じで肌が真っ赤になり(紅斑:こうはん)、ひどいときには、水ぶくれにもなってしまいます。
このように、太陽光線を浴びすぎて生じた急性の皮膚障害のことを、一般的に「日焼け」と言います。

スポンサードリンク

太陽光線の中で、強いサンバーン(皮膚が赤くなる炎症)を起こすような、強い生涯作用があるものは、中波紫外線(UV)です。
また、太陽光線の中には、長波紫外線(UV)も大量に含まれています。これも肌に大きなダメージを与えるものです。

紫外線(UV)が皮膚の細胞の核の中にあるDNAを傷つけることがあります。
すると、細胞の活動が抑制され、しまいにはその細胞は死んでしまいます。
それがきっかけとなり、炎症がおこって、紅斑という皮膚が赤くなる症状や、水ぶくれができるのです。

個人や、人種によっても肌のタイプは異なります。
ですから、日焼けのタイプや炎症のヒドさには、個人差があります。また、人種差もあります。

しかし、基本的には、日焼けは、だれでもなってしまうものです。
長時間太陽光線の下にいれば、炎症もひどくなります。
そして、ふつうは、日光の照射の4〜8時間後から、皮膚が赤くなると言われています。
これがサンバーンです。

24時間までがピークと言われています。
2〜3日すると、赤いところ(紅斑)はうすくなってきます。
1週間経つと、傷ついた皮膚が膜状になって、剥けてきます。
そして、赤かった皮膚が褐色になってきます。メラニン色素が増えて来たのです。
これが、「サンタン」です。

長期にわたって日光の照射を受けると、それは皮膚の老化を早めることになります。
そして、それが、しわやしみを作る原因となってきます。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

紫外線UV量と対策
紫外線(UV)が多いのは夏だと考える人が多いでしょう。 実際、夏には紫外線(UV......
日焼け止め(サンスクリーン)とクレンジング
スキンケアをする上で、一番と言っていいほど大切なことは、肌の洗浄と保湿。そして、......
サンスクリーンの強さPA+,SPF25,SPF50
市販の日焼け止め(サンスクリーン)には、次のような表示があります。 「PA+」「......
日焼け止めの塗り方 紫外線対策
目安として、片方の腕に日焼け止め(サンスクリーン)をパール一粒(直径0、7センチ......
アトピー性皮膚炎の紫外線UV対策
アトピー性皮膚炎に悩まされている人の中には、直射日光にあたって日焼けすると、トピ......
低刺激の日焼け止め SPF,PA
日焼け止め(サンスクリーン)を見ると、SPFやPAという表実を目にします。 SP......
赤ちゃんの紫外線UV対策
赤ちゃんの肌は、やわらかくて敏感そうですよね。 そうです。わずかな刺激にもすぐに......
子どもの紫外線UV対策
がんのなかでも、皮膚がんが日本でも急激に増えています。 そんな中、紫外線(UV)......
日焼け止めクリーム サンスクリーン
紫外線(UV)を防ぐには、日焼け止めクリーム、日傘や長袖の服の着用、それに、帽子......
紫外線UVの種類
紫外線(UV)は、目に見えません。 しかし、私たちの生活に、様々な影響を与えてい......
日焼け止め(サンスクリーン)を顔につかう
日焼け止め(サンスクリーン)は、紫外線(UV)をカットするためにとても有益です。......
紫外線対策 日焼けのタイプ
紫外線(UV)を浴びて、同じように紫外線(UV)対策をしているつもりでも、すぐに......
オーストラリアでの紫外線対策
日本でも、最近は、紫外線(UV)に対する取り組みが盛んになりましたね。 紫外線(......
日焼け止め 紫外線吸収剤と紫外線散乱剤
日焼け止め(サンスクリーン)は、使い方を正しくつかえば、大変効果的に紫外線(UV......
皮膚がんの原因は紫外線?
紫外線(UV)が要因の一つになっている病いが、皮膚がんです。 皮膚がんは、40歳......
赤ちゃんの湿疹と日焼け止め
生まれたばかりの赤ちゃんや、まだ肌が充分に発達していない小さなお子さんは、特に紫......
紫外線UVの多い時間帯
紫外線(UV)は、肌の大敵! できることなら、いいえ! 完璧に紫外線(UV)を防......
目の紫外線UVカット サングラス
紫外線(UV)対策は、何も、肌や顔を紫外線(UV)から守るだけではありません。 ......
紫外線UVの防止 日傘 帽子 サングラス
紫外線(UV)を防ぐために、欠かせないつのこと、それは... 1.日焼け止めクリ......
紫外線(UV)対策の布地
紫外線(UV)のために、まず一番最初にしなければならない基本的なことは、紫外線(......
日焼け 急性皮膚障害 サンタン, サンバーン
「日焼け」とは、太陽光線を受けすぎて、急性の皮膚障害をおこすことです。 太陽光線......
雨や曇りの日の紫外線UV対策
紫外線(UV)は、よくない影響を肌に与えます。 オゾン層を通過して、地表に届く紫......
日焼けの後 シミ, メラニン色素
長い時間紫外線(UV)に当たると、だいたいだれでも「日焼け」をします。 ふつうは......

▲このページのトップへ