今年に入って自動車業界や電気メーカーの有名企業で派遣社員の解雇、リストラ、希望退職者募集といった話を聞きます。
一昔であれば大学を出て有名な企業に就職したら、定年まで安心して勤務すると言われていましたが最近はそうではありません。
有名な企業も倒産する可能性がありますし、合併したりして存続させる会社もあります。
こういった世の中になるとどうしていいかわからなくなってくる人も出てくるでしょう。

スポンサードリンク

リストラでもあきらめずに意欲を!

派遣会社から解雇された人などは住居を失って路上生活を始める人もいます。
路上生活を送る人にとっては、仕事探しも大切ですが住居探しの方が大切なのです。

役所に行って生活保護を求める人も多くなってきています。
こういった事態になっていますが、国の対策もなかなか見えてこないというのが現実といったところでしょう。

とりあえず生活保護などで対策はしますが、一時的な対応です。
仕事を失った人は働いて生活をしていく状態を取り戻していかないと、解決したといえないでしょう。

しかし仕事を失う人が多いということは、転職希望者の求人倍率も増えるということです。
その中で今一番就職に有利と言えるのは、資格を取るということでしょう。

仕事を失った人の中には、職業訓練校に行って資格を取得して就職しようと考える人が増えています。
職業訓練校であれば失業保険給付金も貰えるので収入がゼロでないのでいいですよね。

ただし同じ考えの人が出てくる可能性が高いので、職業訓練校の競争率も高くなっていくでしょう。
国の対策としては職業訓練校の募集人員増加案が出ているので、実現したら応募してみるといいでしょう。

このように転職する為には一念発起するような考えも必要かもしれません。
今までやったことのない仕事へトライすることも考えてみましょう。

とにかくあきらめずに探しつづける気持ちが大切です。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

リストラ対策:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.fo20.com/risutora/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。